日・月と東京にお泊りした時、八重洲ターミナルホテルを利用しました。
利用したら結構よかったのでレポートでも(*´∇`*)

しじーみさんは東京にお泊りする時はいつもお台場か品川辺りのホテルを利用します。
何目的でお泊りしてるのか分かる人には分かる場所ですね(*´ェ`*)
でも最近は海外からの利用者が多くて取りづらくなってきたので、今回は前々から気になっていた八重洲ターミナルホテルを利用しました!
部屋の写真を撮ろうと思ってたのですが、お買い物と移動で沢山歩いた為、部屋に着いた途端荷物を広げてしまい一瞬でとても人様にお見せできる状態じゃなくなったので(汗)、画像はないです。

ホテルとお部屋の画像は↓こちらの公式サイトで確認してください。

●八重洲ターミナルホテルの公式サイト はこちら

●お部屋の画像はこちら 

公式ではホテルは八重洲北口を出て3分とありますが、実際は信号を渡ったりで10分くらいかかります。
でも駅から近いです。女一人で暗くなってからでのチェックインも安心(*´∇`*)
お部屋はツインAタイプを利用しました。お値段は二人で16500円ナリ。
ま、ベッド二つ並ぶと後は一人通るのがやっとの通路しかないという狭さですが(; ̄Д ̄)、石・木・葉などをモチーフにしてるお部屋はナチュラルカラーで落ち着くし、それぞれの枕元につまみで明るさを調節出来るライトがあるのが有難い。一緒に泊まった人に気兼ねなく買ってきた本を夜遅くまで読めるからね(●´ω`●)

それと女性にはアメニティがプレゼントされます。
ame

 中身は↓こちら。
ame02
 
DHCのクレンジング・化粧水・乳液・ビューティーオイルにヘアバンド・コットン・爪磨き・綿棒にマウスウォッシュ。
今まで何回かホテルでアメニティを貰った事あったけど、爪みがきとマウスウォッシュは初めて!
特にマウスウォッシュは嬉しいな!有難く利用させてもらおう。

それと朝起きてふと部屋の入口を見ると、扉と床の隙間から日本経済新聞が差し込まれてました。
なんか新聞をサービスしてくれるホテルって本当に久しぶりで、というか新聞を取ってないので見るのも久しぶりでベッドでゴロゴロしながら読んでしまいました。
チェックアウトが11時なので結構ゆっくりできます。
チェックインも13時と早いし東京駅が近いので、一旦ホテルに荷物を置いてから再びお出かけなんてのも出来ます。

お風呂はトイレと一緒のユニットバスで、浴槽がちょっと大きいかな~?
ボディーソープとかシャンプーとかは他のホテルと同じ品ぞろえなんですけど、身体を洗うボディータオルが付いてたのが嬉しかったです!
身体が固くて手では背中を上手く洗えなかったりするんですが、ボディータオルがあったおかげでゴシゴシ洗えました。

朝食は1200円でホテルのレストランで様朝食ブッフェを利用できます。
ホテルのレストランもなかなか雰囲気良さげだし、料理もおいしそうなんですが、八重洲北口って東京大丸とか駅地下の一番街とかも近いのでそちらでのモーニングも楽しめますよ~。

我々は千疋屋でモーニング頂きました。
モーニング

まかった!.。゚+.(・∀・)゚+.゚

なかなか便利で次も利用したいと思った八重洲ターミナルホテルなんですが、残念だなーと思ったところも一応上げておきましょう!

●全体的に部屋が暗い。
窓はあるけれど目の前は隣のビルの壁なので光はそんなに差し込まない。朝になっても薄暗い。
でも寝るだけ利用なので逆にいいのか?

●姿見がない。
 全身チェックはユニットバスの大きな鏡利用。

●鏡台に白いライトなし
 室内のライトも暖色系なのでお化粧するにもちょっと色が分かりにくいかも?鏡台に白いライト欲しいなー。

●エアコンと加湿器の音が大きい
 外の音も隣の部屋の音も聞こえなかったけれど、エアコンと加湿器の音が結構大きい。
 気になる人は眠れないかも?

ま、残念な部分は他の良い点でカバーされてマイナスはなくなっちゃうんですけどね。

  東京駅周辺でホテルを探している方は利用してみて下さいまし。



↓よかったらポチっとして下さい!

にほんブログ村




スポンサーリンク