今晩は、しじーみです。

昨年はドセタキセルを投与していたので坊主で生活してましたが、カドサイラになって半年、髪の毛はゆっくりと伸びてきて頭皮を覆ってくれるようになったけど、まだまだ脱ヅラは遠い状態です。

なので今年の夏もお出かけの際はウィッグ必須かな~。

夏場のウィッグって頭が蒸れるし暑いしで大変ですよね。

汗かくからウィッグの下に被るインナーも、一回使用したら洗濯~ってなるから何枚あっても足らない! ってなりません? 私だけ?
どうせ数枚必要なら全部違うショップで買おう!(笑)と思って試した結果、私はピュー・エレガンテさんの万能キャップを利用してます。
インナー

頭がギュッと締め付けられると頭が痛くなっちゃうし、長時間被ってるのが辛くなっちゃうのであんまりピタッとしたのは嫌なんだけど、このキャップは締め付けがなくて良いです。


前からみた感じ。
インナー前
無茶苦茶使いまわしてるのでヨレヨレで申し訳ない(笑)

綿100%なので肌触りも良いし、汗も吸ってくれます。
綿100%

ただ締め付けが緩い分、この上にウィッグを被って「うーん? ちょっとつむじの位置が前過ぎるかな?」なんてウィッグを動かすと一緒にこのキャップも動いてしまいます(笑)
締め付けが緩いんだから、まぁ当然ですよね。

あと医療用のインナーキャップって、どれもなかなかにいいお値段しちゃうから高額医療費払ってる身としてはなかなかにしんどい。

よくウィッグを購入するとオマケで付いてくるネットは、髪の毛を上手くまとめられるし安いんだけど締め付けが強いんですよね。
ネット

↑こういうヤツ。

で、医療用のインナーキャップと合わせて使ってるのがこちら。
使いまわし

えっと、使い古しのストッキングです。
両足の部分をちょん切って、おマタの部分を利用してます。

前から見るとこう。
前

これがね~、丁度良い締め付けてなかなかいいのですよ。
使い古されたヤツの方がより程よいジャストフィット感です(笑)

上の部分はザクっと縫ってあります。
切りっぱなしの所からほつれるかしら? と思ったけどほつれません。
縫いました

後ろから見るとこんな感じ。

後ろ
安物ストッキングでOKなので、値段もお安い。

程よい締め付け。

私的には全く問題ないので、医療用と同様に大活躍してくれます。
洗っても直ぐに乾いてくれるしね。

ただ肌や髪にはどうだろう? て疑問は残りますが。

手持ちのストッキングでお気軽に試せると思うので、気になる人はやってみよう!(笑)

ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ


スポンサーリンク

スポンサーリンク