私は椎間板ヘルニアの影響で右足に坐骨神経痛の症状が出てます。

出ていた、でもいいのかな? 右足の痛みはだいぶ取れまして足の裏に軽い痺れはあるけれど立つのも歩くのも苦じゃなくなってきました。
昨年の今頃は再発してしまい、一ヵ月くらい立つどころか座るのも辛いって日があったんですけどね。

ヘルニアになってからもうすぐ2年。

手術してもしなくても2年後の結果は同じといわれてますが、本当にそうなんだなぁ……と身をもって知りました。

いやもう、こういう実体験はできれば最後にしていただきたいですけどね。

多分なんですけど整形外科の先生が手術の選択をしなかったのは入院するほどの痛みじゃなかったのと、乳がん再発で抗がん剤治療中だったからじゃないかなーと思います。
手術となれば抗がん剤スケジュールを調整しなくちゃいけないし、今この状況で抗がん剤を休薬してもいいものかってね。

もう二度とあんな思いしないように毎日せっせとストレッチします。

それにしてもヘルニアの症状が出ている右足の血行が悪い。
触ると明らかに左と温かさが違うし、酷い時は足の指先がうっすらと紫色になってる。
前に整形外科の先生に右側の足だけ冷たいんですけど、これってヘルニアの影響ですか?と聞いたらそれはないと言われました。

でもネットで調べてみると、やっぱり坐骨神経痛の症状が出ちゃってる側って血行が悪くなって冷たいって人いるんだけどな~。

血行が悪いから坐骨神経痛の症状が出るのか。

それとも坐骨神経痛の症状で冷えちゃうのか。

どっちなんだろう?

ブログランキングに参加しております。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ


スポンサーリンク

スポンサーリンク