乳がん初発の時と再発と、抗がん剤治療で脱毛する為に必要に駆られてウィッグをいくつか購入しました。

今までウィッグなんてものに無縁だった私は、最初の一個を買う時はとっても悩みました。

ウィッグって分からない自然に見える医療用ウィッグにするか、それともおしゃれ用ウィッグにするか。
初発の時は病気の事は一部の人にしか伝えてなかったので、出来るだけウィッグって分からない方がいいよな……とは思っていました。
でも当時は手術で取り合えず胸に会ったガンは取り切ってしまったし、抗がん剤は再発予防的な意味合いが大きくて4ヵ月のみと期間も短かったので、値段のお手頃なおしゃれ用ウィッグを購入。
一万円以下の出来るだけ自分の髪形に近い物を購入したんですが、これが意外にも周りに気付かれなくて「おしゃれウィッグでも大丈夫じゃん!!」と思ったんですよね。

でもまぁよく考えたら、病気の事とか知らない人には前日まで地毛があるのを知ってたんだから脱毛してるなんて思ってないんだよね。
気付いても「イメチェンかな?」くらいにしか思わないという。

それ以来、おしゃれウィッグでも大丈夫なんだ!と自信をつけたしじーみさんは、どうせならと自分があんまりしないような髪形のウィッグなんかも買って楽しんでおります

ま、たまに物は良くても自分に合わないって時もありますが……

いくつかのお店の物を試して、最近お気に入りなのはLinea-storia さん。
今まで使っていたウィッグが傷んできたので、8月の終わりころこちらのウィッグを購入。



これがねー、とっても使いやすいのよ。

リネアストリアさんの天使のウィッグシリーズなんですが、どれも可愛くて軽くて良いのです
他のお店のウィッグだと前髪が長すぎてカットしないと使えない……ってのが多いんだけど、リネアストリアさんのは割とちょっと長いかな?くらいで私が今まで買った物はカット無しで使えてました!(もしかしたら顔がデカいからか?)

しかも今回は前髪無しのタイプなので、余計にカットの心配しなくていいんですよね!
私が被るとこんな感じ。
ウィッグ

横向きはこんな感じ。
横向き

あ、もしかして良さが半減してる


購入色はリッチダークブラウンで、こげ茶っぽい色なのでお仕事で髪の色に制限がある方にも大丈夫かと思われます。
ウィッグを被ってると頭が締め付けられて痛くなったりする事もあるんですけど、リネアストリアさんのはそんな事なくて軽いので長時間被っても楽です。
ただその分髪の量が薄いので「こんなに薄くて地毛が見えちゃうんじゃない?」って不安になるかもですが、どのウィッグでもそうですがインナーを被れば大丈夫なのであります!

このウィッグには前髪が無いので、おでこにレースフロントなるものが使われてます。
レースフロント
おでこの部分を自然に見せるためのものなんですけど、手に持った状態だと「これって目立つんじゃない?」ってビビったんですが、肌にかぶせるととっても自然になるから不思議。
見えない

普通に会話するくらいの距離では全然分かりません。
流石に至近距離で見られたら分かると思うけど、滅多にそんな事はないと思うので
このウィッグは真ん中分けだけじゃなく、左分けにも右分けにも出来ちゃうんですよ!
分け目が変えられるってのも、このウィッグを選んだポイントです。
プラス3000円すると長さは決まってるんですが、前髪カットと産毛の量を調整もしてくれます。

あとはおしゃれウィッグにありがちな髪の光沢ですが、それほどでもないかな?
ただおニューのウィッグ特有の匂い(化学繊維の匂い?)があるので、洗って使った方がいいかもしれません。

もし良かったら、ウィッグを買う時の参考にでもして頂ければと思います。

スポンサーリンク